女優『スカーレット・ヨハンソン』おすすめ出演作品

出典元:https://www.amazon.co.jp/
スカーレット・ヨハンソン

 1984年11月22日、アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク生まれ。

 8歳の頃から舞台に立ち、1994年「のら猫の日記」で映画デビュー、いきなりインディペンデント・スピリット賞の主演女優賞にノミネートされる。

 2003年、東京を舞台にした「ロスト・イン・トランスレーション」は、英国アカデミー賞 主演女優賞を見事受賞。
さらに本作は第76回アカデミー賞の作品賞・監督賞・主演男優賞・オリジナル脚本賞にノミネートされ、脚本賞を受賞し、他数々の映画賞も受賞しました。

10年「アイアンマン2」で女スパイのブラック・ウィドウ役で見事なアクションを披露し、以降アベンジャーズシリーズに出演することで人気を得る。

そして2019年にアカデミー賞の作品賞他6部門にノミネートされた「ジョジョ・ラビット」では、助演女優賞にノミネートされる。

私生活では2008年にライアン・レイノルズと結婚するが、2011年に離婚。
2014年にフランス人ジャーナリストと結婚し、娘を一人授かるも2017年に離婚。

スカーレット・ヨハンソン 出演映画 おすすめ5選

 私の独断と偏見で、スカーレット・ヨハンソン出演の大好きな映画作品を選んでみました。

 最近ではアベンジャーズのブラック・ウィドウ役として出演したことで、彼女にこの力強いというキャラクターのイメージが固定してしまった感がありますが、「ロスト・イン・トランスレーション」のように、繊細な女性を演じた作品がたくさんあるので、ぜひこちらの方を観て欲しいです。

ロスト・イン・トランスレーション

製作年/製作国/上映時間:2003年/アメリカ・日本/102分
おすすめ度 ★★★★☆

映画『ロスト・イン・トランスレーション』レビュー ★★★★☆
出典元: あらすじ  ウイスキーのCM撮影のために東京へやってきたハリウッドスターのボブ(ビル・マーレイ)。宿泊するホテルへ向かうタクシーの中から見える、見慣れぬ景色に不安を募らせていた。言葉も通じず...

ブーリン家の姉妹

製作年/製作国/上映時間:2008年/アメリカ・イギリス/114分
おすすめ度 ★★★★

ブーリン家の姉妹 (字幕版)
陰謀が渦巻くヘンリー8世の王室を舞台に、姉妹の愛憎を描く歴史劇。計算高いアン(ナタリー・ポートマン)は、国王の愛人であるメアリー(スカーレット・ヨハンソン)から王の寵愛を奪い、新たな王妃になろうと画策...

LUCY/ルーシー

製作年/製作国/上映時間:2014年/イギリス・アメリカ/89分
おすすめ度 ★★★☆

LUCY/ルーシー (字幕版)
10%しか機能していないと言われる人間の脳。しかしルーシーの脳のリミッターは外されてしまった――。 © 2014 EUROPACORP-TF1 FILMS PRODUCTION - GRIVE PRO...

ジョジョ・ラビット

製作年/製作国/上映時間:2019年/アメリカ/108分
おすすめ度 ★★★★

映画『ジョジョ・ラビット』レビュー ★★★★☆
出典元: あらすじ  第二次世界大戦下のドイツ、今日からドイツ少年団(ユングフォルク)に入隊し、特別週末キャンプに参加する10歳の少年ジョジョ・ベッツラー(ローマン・グリフィン・デイヴィス)は、総統の...

ブラック・ウィドウ

製作年/製作国/上映時間:2021年/アメリカ/133分
おすすめ度 ★★★☆

https://amzn.to/3FVyOwa

Amazonで『スカーレット・ヨハンソン』出演作品を観る

Prime video

https://amzn.to/3WLyGGJ

DVD

https://amzn.to/3FRWd1M

コメント

タイトルとURLをコピーしました