女優『サンドラ・ブロック』おすすめ出演作品

出典元:https://www.amazon.co.jp/
サンドラ・ブロック

 1967年7月26日、米・ワシントンDC生まれ。

母親がドイツのオペラ・スターだったことで、子供時代は毎年オペラ・シーズンはドイツで過ごし、自身も6歳の時にオペラで舞台デビュー。

ティーンエイジャーのときに一家でワシントンに移住、イースト・カロライナ大学の2年の時に演技コースに進み演技を学ぶも中退。

その後ニューヨークで有名なネイバーフット・プレイハウスで演技修行に励み、オフ・ブロードウェイ作品などに出演する。

 94年のヤン・デ・ボン監督作品「スピード」で、一躍注目される女優となり、日本でも大ブレイクする。
明るくてお転婆な女性イメージを確立し、以降も同系のキャラクターで主演作がヒットし、コメディエンヌ路線で人気になる。

翌95年「あなたが寝てる間に・・・」の頃のサンドラが可愛らしく、まさしくはまり役でした。

 たださすがのサンドラも、寄る年波には逆らえず「トゥー・ウィークス・ノーティス」や「あなたは私の婿になる」で同じような役を演じるとかなりの無理があり、ちょっとキャリアに影が見え始めます。

 でもさすがサンドラ、なんと2010年の「しあわせの隠れ場所」で見事アカデミー主演女優賞を受賞し、再び輝きを取り戻しました。
私的にはあんまり好きな作品じゃないけど(^^;)

さらに驚きなのが、同じ2010年「ウルトラ I LOVE YOU!」で、なんとあのラジー賞のワースト主演女優賞を受賞してしまい、その授賞式にまで出席すると、大喝采を浴びました(^^)

それでも2013年の「ゼロ・グラビティ」が大ヒットし、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされます。

サンドラ・ブロック 出演映画 おすすめ5選

私の独断と偏見で、サンドラ・ブロック出演の大好きな映画作品を選んでみました。

スピード

製作年/製作国/上映時間:1994年/アメリカ/115分
おすすめ度 ★★★★

 乗客15名を乗せた路線バスに、時速が80km以下に減速されると爆発する爆弾が仕掛けられた。
そのバスに乗り合わせたアニーは、不測の事態で負傷した運転手に代わり、爆弾を乗せたバスを運転することになる。
乗客救出のために乗り込んできたロス市警のSWAT隊員ジャックとともに、次々と降りかかるトラブルを乗り越えていく・・・。

 大ヒットしたノンストップ・アクションムービーの傑作で、たまたまバスを運転することになったアニー役を、サンドラ・ブロックが持ち前の親しみやすい愛らしい魅力で、生き生きと演じています。

映画『スピード』レビュー ★★★★
出典元: あらすじ  ロサンゼルスのある高層ビルのエレベーターに爆弾を仕掛けられ、閉じ込められた13人の乗客を人質に、300万ドルが要求されるという事件が発生する。すぐにビルに駆けつけたロサンゼルス市...

あなたが寝てる間に…

製作年/製作国/上映時間:1995年/アメリカ/103分
おすすめ度 ★★★★

https://amzn.to/3Gw17Tr

評決のとき

製作年/製作国/上映時間:1996年/アメリカ/149分
おすすめ度 ★★★☆

https://amzn.to/3QdMpnC

しあわせの隠れ場所

製作年/製作国/上映時間:2009年/アメリカ/128分
おすすめ度 ★★★☆

しあわせの隠れ場所 (字幕版)
一度はホームレスになるなど過酷な少年時代を過ごしながらも、ある家族との出会いによって自らの才能を開花させ、ドラフト1巡目指名でNFLデビューを飾ったマイケル・オアー選手の感動の実話をサンドラ・ブロック...

ゼロ・グラビティ

製作年/製作国/上映時間:2013年/アメリカ・イギリス/91分
おすすめ度 ★★★☆

https://amzn.to/3CePm18

Amazonで『サンドラ・ブロック』出演作品を観る

Prime video

https://amzn.to/3WSrR6u

DVD/Blu-ray

https://amzn.to/3k3xikE

コメント

タイトルとURLをコピーしました